筑西広域消防本部・小山市消防本部 集団災害救急

消防本部では、平成31年1月25日(金)、結城消防署屋外訓練場において、小山市消防本部と合同で交通事故における集団災害救急対応訓練を、各本部共に約30名の隊員が参加し実施しました。
当日は、県境の国道4号バイパスの車道において、マイクロバスが単独事故を起こしたと想定し、結城消防署の救急隊や特別救助隊などが、小山市消防本部と同時出場して救急活動を開始する内容で行いました。
また、訓練後は各隊員が互いに訓練のふり返りをして、連携の難しさや活動の注意点などを確認しました。
今後も、同様な訓練を定期的に実施して、どのような災害でも、互いが協力し円滑な消防活動ができるように、技術の錬磨と連携の強化に努めます。

【訓練の様子】