消防長感謝状贈呈式が執り行われました。

平成30年6月18日に、迅速的確な救助活動に貢献した2名に対し、消防長感謝状を贈呈いたしました。
今回受領されたのは、ともに筑西市在住でヘアサロンに勤務する篠﨑友紀しのざきとものりさん(写真左側)、久留生翔一くりゅうしょういちさん(写真右側)です。2名は平成30年5月13日に発生した小学生が江連用水に転落した事故において、迅速な通報及び救助活動に貢献されました。

今回の受領に対し、篠﨑さんは「なんとかしないとという思いがありました。川の流れが本当に速かったので、助けられて良かったです。今後、地域で災害があったときに力になっていければと思います。」また、久留生さんは「このような感謝状をいただいてとても嬉しく思います。この水難事故で、水の怖さや命の大切さを改めて実感しました。尊い命を救うことができて良かったです。」と話されました。

今後も皆様方には、防災活動への普及啓発にご尽力をいただきますようお願いいたします。