池にカモがやってきました。

カモは10月頃に県西総合公園にやってきます。日本で見かけるカモの種類はカルガモ、マガモ、アイガモ、アヒルなどが多く見かけ、中には交雑種(ハーフ)というのもあり、明確な判別が出来ないものも多くいます。ここではカルガモが多く見かけられます。

カルガモの特徴は、黒い頭頂部、黒い過眼線、頬にある黒い線、先端が黄色い黒いクチバシオレンジ色の足、大きさはオスが63㎝、メスが53㎝ほどです。

 

 

 

 

 

 

多くのカモが池を泳いでいます。散歩中に眺めてみて、落ち着いたひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

この機会にぜひ県西総合公園へお越しください。